畑仕事。

 畑をする時間がなかなかとれず、時間がある時には雨が降り、、、やっと、玉葱etcの畝つくり。
a0125305_0572135.jpg


 日差しが暖かいので、子供も出て来て珍しくお手伝い。
a0125305_0581889.jpg


 しかし、ほんとうの目的はこれなのだった、、。
a0125305_0592456.jpg


 籾殻焼き用のカルデラ・コーン、今年も活躍です。
a0125305_10684.jpg


 火が落ち着いて、コーンが暖まったら、芋を投入して晩飯の買物に、、
 じっくり焼けた焼き芋は食後のデザートにいただきました、今日は早寝だ、、。
# by t-h-arch | 2012-11-04 19:55 | 日常

板金屋さんで一杯。

 月末の支払いに板金屋さんに寄る。 夕方になれば気温はぐっと下がり、テーブル下のファン・ヒータに誘われる。そして出されるがままにビールを、、。
a0125305_2345060.jpg


 続いて、暖めた酒を、、。
a0125305_23530100.jpg


 外でちょっと小用、月が寒々しい。
a0125305_237186.jpg


 弟子と仲良しの親方「まさのりくん」が近くの中華「満珍軒」から出前を取ってくれる。
a0125305_238470.jpg


 メニュは「天津飯」と「餃子」。
a0125305_2384215.jpg

a0125305_2384898.jpg


 中華と燗酒、これはたまらん、酒のおかわりはどんどん出て来る。
 天津飯はやさしい色、丼モノで酒もいける。
a0125305_23113567.jpg


 出前ごっこのまさのりくん。
a0125305_2312477.jpg


 この板金屋さんは錺屋さんとしての顔も持つ、若手の職人「けいちゃん」は錺職人適な仕事を黙々と練習できる男、これから建てる店舗の屋根の納まりを相談する(と言うか一方的に知恵を貸せ、と任せきりにする)。
a0125305_23152399.jpg


 工場で飲む酒は旨い。まさのりくんはいつも「話が一番のつまみだ」と言う。
 ごちそうさまでした。
# by t-h-arch | 2012-10-31 23:03 | 日常

待つ男。

a0125305_22551987.jpg

a0125305_22552962.jpg

a0125305_22553912.jpg

a0125305_225601.jpg

a0125305_2256222.jpg

# by t-h-arch | 2012-10-27 22:54 | 日常

かいがしライブ2012

 杣工房川東展示室「(通称)かいがし」でのジャズ・ライブ。
a0125305_1613919.jpg


 旧いお客さん、初めてのお客さん、老若男女入り交じりの客席。
a0125305_16294.jpg


 最初はインスツルメンツだけで。
a0125305_1634043.jpg


 そしてヴォーカリスト、川鰭祐子さん登場。
a0125305_1652267.jpg


 ピアノは寺本理恵子さん、ムーミンに出て来そうなホンワカ・キャラ。
a0125305_1661175.jpg


 ベースとギターは、おなじみ原正秀さん、1年半ぶりの演奏。
a0125305_1674775.jpg


 ドラムスは田中良明さん、この方も久しぶりの「かいがし」。
a0125305_1684694.jpg


 選曲もいい、サービス側もつい聞き惚れる、、?
a0125305_161375.jpg


 ジャズにはウィスキー、という訳ではありませんが、、よく出ました。
a0125305_16142251.jpg


 最後は川鰭さんと皆で「Hey Jude」、たっぷりのサービスに御馳走様です。
a0125305_16153592.jpg


 毎度のごとく、ライブ終了から深夜まで、見知らぬ同志も友人もたっぷりお喋りして解散。
 来場してくれた皆さん、プレイヤー諸氏、ありがとうございました。

 最後に、「かいがし」の雰囲気を象徴するような写真。撮影はtoidaくんです。
a0125305_1618995.jpg

# by t-h-arch | 2012-10-26 23:00 | 音楽

美味いもの。

 栗ご飯とおでん。 今年の自宅の栗は大粒で生りもいい。
a0125305_15554276.jpg


 菜っ葉をたくさん頂ける、「切り漬け」の出番。
a0125305_15573828.jpg


 今、これを食わずして!というものの味わいは、濃く、深い。
# by t-h-arch | 2012-10-25 23:54 | 日常