製材シーズン。

 ツワブキの花がもう少しで咲きそうだ。
a0125305_0405788.jpg


 引き合いを頂いた、車庫倉庫の梁を製材する。
a0125305_042271.jpg


 スパンが7m超なので、長めの材を引っ張り出してもらう。
 軒の桁はあまりムクらせたくないので、背がついて細めの丸太、あとは6m超の曲がり丸太を数本、いずれもタイコ挽きにする。
 長い材料をとるのは本当に難しい。僕の親方は巾を締め過ぎることより長さを切り過ぎることに厳しかったが、よく判る気がする。 ちょっとした曲がりや痩せが製材の向きを迷わせる。
a0125305_0463535.jpg


 こういう時、鼻押しの「ヒロオさん」は頼りになる相手番だ、納得のいくまで丸太を廻し、出し具合をやり直してくれる。

 来年の為にそろそろ製材を進めなければいけない。「いい時期が来たな」などと思っているうちに季節はすぐ過ぎてしまう。 製材の親分に話すと「週一で挽きに来い」と笑われる。
by t-h-arch | 2010-10-19 22:39 |
<< 鬼まんじゅう。 フォルム。 >>