車の手入れ。

 ヨメの車のエアコンが効かず、ガレージ社長が顧客の納車ついでにやってくる。
a0125305_954366.jpg


 こうして手入れをしにきてくれるのはありがたい。車が旧いので故障が起きると心配だが、とりあえずガス漏れとのこと、充填材とガスを補充して終了。

 手入れをしてもらっているおかげでエンジン廻りは綺麗に使って居られる。この時代の車でこれだけエンジンが綺麗なのは車のバランスのお陰だ。
a0125305_13122019.jpg


 ガレージ社長がヘンなものを持って来る。ハンドルの骨(?)というかウッドハンドルの芯の部分。
a0125305_13162312.jpg


 これをどうにか勘考してみろとのこと。もともとこのタイプのステアリングだと集成材を円形に抜いて、グリップを強める加工を加えた形が一般的だが、3ピースでソリッドでもいけなくは無いか。
 元木のイバリ部分で目を揃えるのも面白そうだ。

 手入れのみならず、教材まで頂き、ありがとうございました。
by t-h-arch | 2010-06-08 22:23 | 道具
<< 奥社へ。 中津川の「ターシャ・チューダー」 >>